診療内容

小児・矯正歯科

キッズルームを完備、ファミリー診療室は、まるで野外のような、楽しい空間で、歯医者さんを怖がる子どももリラックスできます。

小児期の歯科治療を通して、不正咬合を早期発見し、早期治療が可能になります。一人ひとりの歯並びは、それぞれ異なり、問題点も異なります。小さいうちにできる治療や成長によって変化する歯並び、様々な角度から治療を行います。

歯並び(矯正)治療の流れ
  1. 1.相談、説明
  2. 2.詳しい検査⇒分析
  3. 3.診断・治療方針の説明
  4. 4.治療(Ⅰ期治療:主に小学生までの治療、Ⅱ期治療:すべての永久歯が生えかわってからの治療)
  5. 5.保定(後戻り防止)
ページトップヘ